ミャンマー人と日本人、タイ暮らし🇲🇲🇯🇵

タイに住んでいる日本人妻×ミャンマー人夫の国際結婚夫婦です🇹🇭

付き合う前までのミャンマー知識🇲🇲

こんにちは!

ミャンマー人の彼氏と国際遠距離恋愛中のなーこです🇲🇲🇯🇵

 

同じアジアとは言うものの、極東に位置する日本からすると東南アジアの中でも特に西に位置するミャンマーは遠い国だと思います。

こんちゃんと付き合ってる今でこそミャンマーのことを色々わかるようになった私ですが、彼に出会うまでの私のミャンマー知識は微々たるものでした。

と言うわけで、今日はこんちゃんと付き合うまでの私がどれだけミャンマーについて知っていたか書くことにします🖋

f:id:naakowl:20210902095038j:plain

Photo by Saw Wunna on Unsplash

 

ミャンマーの化粧品「タナカ」

タナカって人の名前??田中さんのことかな?

私も初めてタナカって聞いたときは名前かと思いました😅

 

私が初めてタナカなるものを知ったのは高校3年生のとき、「おとな女子が見たい 世界の絶景100」という本を通じて。

おとな女子が見たい 世界の絶景100 | 世界の絶景100選考委員会 |本 | 通販 | Amazon

おとなじゃないのにおとな女子向けの本を買ったことはさておき、この本の中でミャンマーについて紹介している箇所が4ページくらいあって、そこにタナカが出てきました。

 

タナカはミャンマーの伝統的な化粧品/日焼け止めだそうです。

f:id:naakowl:20210902151907j:plain

Photo by phyo min on Unsplash

写真の男の子のほっぺたとおでこについてるのがタナカ。

 

面白い名前だな〜くらいにしか思ってなかったんですけど、実際タイの大学に行ってみたらミャンマーからきたクラスメートたち結構タナカ塗ってて、これが例のタナカね!!!と一人納得しました。

 

カレン族

ミャンマーにはカレン族という少数民族がいるということも知っていました。

なぜなら、タイの大学にいたミャンマー出身の子のほとんどがカレン族の出だったからです。

f:id:naakowl:20210902165234j:plain

Photo by Capturing the human heart. on Unsplash

カレン族の人たちは写真に写っているような貫頭衣を着ています。

大学のカレン族の友達も日常的に民族衣装を着ていて、民族衣装との距離感に日本との大きな違いを感じました。

カレン族の人たちはタイにもたくさん住んでいるので、大学で出会ったカレン族の人たちの中にはタイ生まれタイ育ちのカレンの人たちも一定数いました。

 

カレン族について語るには私の知識はあまりにも少なすぎます。

そしてカレン族の人たちが通ってきた苦難の数々を思うと、生半可な知識でカレン族について書くべきではないように思いました。

もうちょっとミャンマーの歴史について学んでからいつかカレン族についても書ける日がくればいいなあ。

 

ちなみにこんちゃんのお母さんはカレン族だそうです。

 

カチン族

カレン族と似てるけどこちらはカチン族。

ミャンマーの北部、中国雲南省と接するところに位置するカチン州にカチン族の多くが住んでいるそうです。

 

どうしてカチン族を知っていたかというと、こちらもタイの大学でカチン出身の友達ができたから。

ただ学部が違ったから話す機会もあまりなく、私がその友達から教わったのはカチン州では内戦をしているから長期休みに地元に帰りたくても帰れない、ということでした。

 

カチンもカレンもどちらとも少数民族

独立を求めて長い間戦っています。

とてもデリケートなトピックです。

もっとミャンマーのこと勉強しなきゃ🖋

 

アウンサンスーチー

ミャンマーといえばアウンサンスーチー

ミャンマーの国家最高顧問であり、ビルマ建国の父アウンサン将軍の娘でもあります。

 

私がアウンサンスーチーを知ったのは中学生の頃のこと。

社会の授業で毎週時事問題の小テストがあったのですが、ちょうどその頃アウンサンスーチーの自宅軟禁が解けたのが大きなニュースになり、小テストで出題されました。

一体この人の名前はどこで区切って読めばいいんだ???と、彼女がどういう人かよりも名前の方が印象に残っていました。

www.afpbb.com

 

アウンサンスーチーがどれだけすごい人なのか知ったのは、こんちゃんと付き合って、一緒に映画「The Lady」を観てからです。

ミャンマーに関心のある方は必見の映画です。

eiga.com

 

 

こんちゃんと付き合うまでの私のミャンマー知識はこれぐらいかなあ。

ヤンゴンが首都じゃないことは知ってたけど、首都の名前は知らなかったし。

タイに住んでるモン族とミャンマーに住んでるモン族が違う民族っていうことも知らなかった。英語だとスペルが違うので一目瞭然なんですけどね。

 

 

日本から遠く西の方にあるミャンマーですが、知れば知るほど意外な共通点もあって日々発見の連続です。

カルチャーショックもたくさんあります😅

これからもっとミャンマーについて勉強して、都度都度このブログで紹介していければと思います!